2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
キルト展とかカラオケとかオーガニックごはんとか。
2009年 02月 07日 |
レトロなカフェで自然食ごはん食べてきました。
体によくておいしい!・・・でもボリュムは少ない(笑)
まあそのおかげか、ケーキ6種類食べられたけど!(え)
甘いものがほしい!と思って、3種類セットメニュウを2人でオーダーして
計6種類がテーブルに並びました。一見バイキングのようです。
糖分過多になると顔が熱くなるけどおいしさには変えられない(自制・・)
いろいろ食べ話しつつしてたら創作のネタがぽんぽん浮かんできたので
きっととり過ぎた糖分はそこで使い切ってると思いたい。
(考え事するときは糖分があると脳にいいらしい)

てくてく歩いて古本屋見つけたりそこでフランス料理の本読んだり。
またネタみつけたり。ふだんと違う道歩くといろいろ見つけるなあ。

大丸のキルト展を見に行きました。
キルトっていうと、サイファを読んでたのでアメリカなのかなと思ってましたが
作品解説読んで一人テンションあがってたのは同行者には内緒です(笑)
イギリスのアンティークキルト・・・!!!!!
イギリスのアンティークキルト・・・・・・・!!!!!

とてもとても楽しみました(間違った方向にな )

細かいキルトパターンの大仕事に見入ってました。
シンプルなデザインの繰り返しが好き。使いこまれてつぎはぎがはがれたところも。
順路を進んでいくと、アメリカのキルトもあったんですがこっちはなんていうか
おおざっぱに見えてしまう(笑)いやいやそういうデザインなんだよね!・・・?
とは思いつつ、つい思い描いたことは

「イギリスー、俺も作ってみたぞ!」

「へぇ、お前も英国伝統文化に理解が・・・、って、なんだその・・・、」

「かっこいいだろう!」

「あ、ああ、うん、まあ初心者にしちゃいいんじゃないか、その・・・
おおらか、おおらかなデザインだな!お前らしいよほんと」

「俺の心は大陸と同じくらい大きくておおらかだからね!」


そんなかんじのデザインでした。ネタをありがとう(・・・)


英、米のキルトのあとは、日本のキルト教室の生徒さんと先生の作品。
かわいらしいのからシンプルなのまでいろいろで、見てて楽しかったです。
個人的にはアンティークシンプルデザインのがいいなーと思ったり。
手仕事ってきっとストレス解消になるんだろうなあ。



てくてく歩いてカラオケーv 久しぶりにJOYに行けたので最近うたってない歌とか
いろいろ歌いました。「チャチャ」の歌がアニメが出るんですが、
今になってしいねちゃんの色気にびっくりです。
変身するシーン、目を閉じて指輪にキスする・・・!
何その色気。何その色気。何だか今頃すごくツボ。
いい大人になるよ・・・。


〆はたこやき6種類vvチーズ?のもちっとしたのが一番おいしかったーv
粉もんは時々無性に食べたくなります。
あれ、そいや夕飯こんだけ・・・(今気づくか)夜中に空腹で起きないといいな。
[PR]
by pontika | 2009-02-07 23:26 |