2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:エッセイ( 80 )
|
|
2011年 03月 22日 |
【英国王のスピーチ】をこの連休の土曜に観てきました。先月別の映画を見に行ったときに大きく看板が掲げてあって「おおお行きたい観たい!!」って思ってた…んですが、この日々のあれこれですっかり抜けて、ツイッタでの人様の呟きで記憶が蘇った次第。土曜の昼にいきなり決めて出かけてきました。ちょうど相方とタイミングも合って一緒に観ました。


以下、ネタバレ含む感想です。

【英国王のスピーチ】


王様がスピーチの練習して四苦八苦する話…前情報だけで鑑賞しました。戴冠式の話もあって確かに【王様】だけど、見た目は上流階級の人。それもそのはずで、描かれてる時代は20世紀初頭の英国。WW1とWW2の間の時代。あらー?!そんな近代の話だったの! そうびっくりしたり 「UKフィルム」の文字に(//▽//)っとなったり。ブリティッシュフィルムでもイングランドフィルムでもよくってよ…(笑)
あと、最初から王様ではなかったんだーっということにも驚きつつ。なんかもう、典型的な王冠かぶった王様かと思ってた。

子どもたちに話してた、おそらく即興の童話に和みました(*^ー^*)親子愛かわいいなあ。王様になったときにちょっと子どもの方から距離を置いてたのが寂しかったけど、なんか一瞬のことのように見えました。最後のスピーチが終わったらまた屈託なく飛びついていそうな…だといいな。

この時代、タバコはまだ出始めだったのかな…?喉に煙がいいわけないだろー!

吃音症を治すための色々な試み、諍い、仲直り。表情が深くて素敵…(*^_^*)

英国の公園の景色の綺麗さと建築物の広さに見入ってました。小さい部屋でも狭くはないっていいなあ〜!


色々あって、ラストのスピーチへ。

まるで指揮者と演奏者。見ていて聞いていて、こんなにじわじわボロボロくるとは予想外でした。字幕で観てたんだけど…感動は言葉と国境を軽々超えてきました。


もっかい観たい映画だなあ。



今年も何気に映画な年になりそう。だいたい嵐出演映画ですが(笑)
[PR]
2011年 03月 20日 |
嵐さん、ありがとう。元気と感動をもらいました。

大勢の人々の代表のような存在として、前に出て何かをすることへのプレッシャーはどんなだろう。

昨日の嵐にしやがれでの震災被災者さんへのメッセージと、果てない空の熱唱と、いつもどおりの楽しい本編。


歌とメッセージが急遽追加であるとは知っていましたが、あんなに神妙に真っ直ぐになってるとは思わず、びっくりして、…正座しながら観てました、気がついたら正座だった(笑)

節電モードでのせいいっぱいの照明だったのかな。

華美な光がなくても5人全員の瞳が輝いてた。10の瞳の輝きが、どんな照明よりも眩しかったです。

翔くん、拳(こぶし)が力強いなあ。髪も切ったのね。

リーダー、想い内に込めすぎ!(笑) でも最初の言葉がリーダーからで、貫禄を感じました。

相葉くん、な、泣きそう;一番想いが外に出る人だからなあ

潤くん、メッセージの声が潤んでた。なにより おじいちゃん、おばあちゃん…と続いていくメッセージにうるっときました。


にの、「いつもどおりの」以前何かの雑誌でも いつもどおりの嵐を続けていくって言ってて、それもいいけどいつもどおり現状維持って…って思ってました。でも今は、そのいつもどおりすら失われてしまって。いつもどおりの大切さ…伝わりました。
[PR]
2011年 03月 16日 |
1クリック募金
毎日1x6(1クリック6サイト)していきます。
自分ではなく、企業が1円募金してくれるそうです。エア募金・・・?でも確実に1円は募金できる。携帯とパソコンからできるそうです。これ続けやすい!

あと、募金先まとめサイトさん。メモ代わりにブログにのっけてみる。
[PR]
2011年 03月 15日 |
相方が紹介していたブログ記事を読んで、私も納得、共感・・・。
ほんとに震災が起こってからは、心の中でいつも「このツイートは不謹慎にならないだろうか」とか「この情報を流すべきだろうか・・やめとこう何かクレームつくかもしれないし」とか思いながら過ごしてました。

「不謹慎」と「正義」の定義は人それぞれだと思います。
その人、そのときの感情、そのときの状況によって変わると。
だから「これは絶対不謹慎だ!」というものはよっぽどの悪意があるものか、よっぽどタイミングが悪いものしかないのでは・・・と思ってます。

「これは不謹慎かな」とか「こんなこと言うと、するとたたかれるかな」「とか「アニメの話題だすのはダメなのかな」とか思って怖くなるけど、でもずっとそうした気持ちでいると知らず知らずのうちに疲れてきてしまう。たった数日前までは「ふつうの日常」だったものが「不謹慎だ」と言われてしまう。「ふつうの日常」が一番今望まれることなのに。

「こんなときにニュース以外の番組を見たりするのは不謹慎だ」と、言ったほうもつらいだろうけど、・・・私も地震直後は本当に「楽しいこと」をするのができなかったけど(相方とのカラオケと嵐観賞会もキャンセルさせてもらったしorzとてもそんな気分じゃなくて・・)でもそれって本当に「不謹慎」?????

なんというか、人がそれを「不謹慎だ」と言うから・思うから、ではなく、自分自身がそれを「自分はこういう考えでこれをしている」という自覚を持って行動することが大事だと思うのです。


人に合わせること大事だけど、人に流されたくは、ない。
[PR]
2011年 03月 12日 |
災害対策まとめのサイト


今日仕事帰りに防災品を買いに行きました。我が家は家具の数がやたら多いので揺れ防止の金具やテレビなどの転倒防止の敷物など。阪神淡路大震災以来…。

レジに持っていったら笑われて、(防災品買ってるわ、ふふ、っていう…orz)ムカッとしたと同時に気恥ずかしくて。気恥ずかしくなったこと自体が恥ずかしくなったり。


でもレジ打ちながら「阪神のときは慌てたけどね」とか「防災品買ってる人見るとこういうのあったって思い出すわ」とか言われたりしたので。


災害に備える人間を見ることで、他の人も今後防災に備えるキッカケになるかもしれないと思えました。


今からでも遅くないです、被害にあっていなくて災害対策が充分ではない方々。自分で出来うる災害への対策をすることをおすすめします。家具の倒壊に備えたり、非常食の確保だったり他にも色々できると思います。
被害にあった方々へ何ができるかもとても大切ですが、まず自分自身を守ってください。

体を動かすことができていれば、被害にあった方々へ地域へ、何か助けることができます。節電、たしかな情報の供給、募金(振り込め詐欺には気をつけて!)、救援物資を送る、など…いろいろ。


元気に動けて、落ち着いて考えられる人がいること、それ自体が、誰かを一人でも助けられると思います。


災害対策まとめのサイト
[PR]
2011年 02月 18日 |
自宅でパソコンつけたの一週間ぶりー!
相方のブログ一週間ぶりに読みました、ほんと相葉ちゃん好きだなあ。

かくゆう私も機能のVSでかなり・・・かなりやばかった・・・あああああ!


あんなお父さんほしい!

(いくつになったんだよおばさん←)


リーダーの最低発言も面白かったし何気に今週はよくしゃべってたリーダー(笑)

にの「(MDA)もう決まってるんでさっさとやりましょう」←wwwww

去年も面白かったけど新年からの嵐番組が面白くてしょうがないですvvv

CMも盛りだくさんだしvぐりんぐりんが今一番すきvあと おろなみんCのハツラツ翔さんがv
日曜に相方といったライブの1ドリンクでおろなみんCがあって思わず迷わずそれを飲んだりするくらいはまってます(うちらあほだよね/そうだよね)ホットをのむためにわざわざカウンターじゃなく自販機で買いにいったのにコールドをのむという・・・でもおろなみんCだから大丈夫!はつらつぅ???←深夜のテンションです。

ところであと14分で相葉ちゃんのラジオがはじまるのですが1008か1179かいまだにさだかではない(調べろ)今のところ1008をきいてます。あおいべんち・・・いい曲ね。

ところで今日はこんなにテンション高く書くつもりはなかったのですがなんだか手を動かしてたらノリがよくなってしまいました。いいかんじだ。

いや書く前は微妙に低いというか、ブログやめようかなって思ってて。
やめるっつってもやめるわけでなくて(日本語しゃべれ)とりあえず今のアドレス(このブログ)を倉庫ブログにしよーかなーと思ってます現在。ヘタリアアニメ感想が100話までいったら、そこでキリがいいので終了したいなーと。朝になったら気が変わるかもしれませぬが(いいかげん)

新しくアドレス作って、大阪さんさくと嵐感想とエッセイブログにしよっかなー。とか。
ブログ名も名前もそのまま移行して、今のブログは「未来への迂回路2004~2011-03(倉庫)」とかにしようかと。03というのは多分3月で終了すると思うので終了月を入れます。

なんでですかっていうと・・・・、うーん・・・・、いろいろあるけど、

さくらい 守  から さくらい 翔 になる あの かんじ ???

あと文章のかんじも昔とは変わってる気がするので。あくまで気がするだけですが。

うーん、ここまで書いといてなんですが次の日には気が変わってるかもしれなくもなくも。

まあとりあえず、今はこんな気分です。

さてさて、ラジオにそなえようv
[PR]
2010年 12月 31日 |
テレビが終わりました。ああ…ツイッターでつぶやきまくった年末の四時間。なんだかハラハラしみじみワクワクドキドキしてる間にあっというま。色々思うことはあるけど無事終わってよかったです。来年も、この5人を見守っていこうと今思いました。


さて今年もあと何分かです。ブログとツイッターをみてくださった方々ありがとうございました。一人でも読んでくれる人がいるなら続けられると思っています。たくさんじゃなくても、たった一人のためだけにでも続けられる。なんだか数年前にある方に言われた(書いてくださった)ことを思い出しました。


来年も、好きなことを自分の言葉で綴っていきます。今好きなことを続けつつ、もしかしたらまた新しく何かにハマるかもしれませんが、自分の気持ちに正直に、色々書いていきます。


来年も、たくさんの好きに出会いに行きます。

ではでは、また。
[PR]
2010年 12月 22日 |
二年ぶりに二次会のカラオケまで行きました。
一昨年はタバコ臭さが最悪で懲りたので、去年は一次で逃げ出したという(笑)


新しい人が仕事中とはうって変わって陽気で楽しい!予想外に盛り上がって楽しめた〜!(^-^)/やっぱ宴会はこうでなきゃ!

まあその一方で営業が現場主任に仕事の固い話に巻き込まれててかわいそうだったが;すいません助け舟だしても乗せられませんですた…。


カラオケは、最初の年あたりは周りに合わせた歌を歌ってたけど、なんかもうみんな好きな歌を歌ってたなと思いだして、今年からは自分の好きな歌しか歌わん!と決意(笑)
決意してもリクエストされたりデュエットしたりしたからいいのだ。自分の番のときは自分の歌いたい歌歌えばいいんだ〜!


と、いうことで、嵐の二宮くんのソロ「虹」と、嵐ソング「LIFE」を歌いました。虹むずかし〜!メロディーの流れが迷路のようです。歌ってみてわかるむずかしさ。lifeは時間の都合で一番しか歌わなかったけど、またカラオケでがっつり嵐メドレーしようね相方!!


そんなかんじで盛り上がって、今電車待ちです。明日起きれるかな〜明日は大阪さんさくするので早起きせねばっ。また早朝の川沿いを歩いてみたいもんです。今から帰ったら一時には眠れるし!

あんまりお酒を呑まずに(3杯)がっつり食べてそこそこ周りに気を使いつつ、自分の歌いたい歌を歌ったら、精神的疲労がないな!!!体力的にも!!!

楽しい忘年会でした。来年はもっと楽しいといいけど。来年もうちの会社存続してますように…(笑えねぇ〆ですいません)
[PR]
2010年 12月 19日 |
c0007115_21181625.jpg

c0007115_21181656.jpg

きゅーぴー原画展にいきました。セルロイドきゅーぴーの印象が180度くつがえさるる…!!

可愛い!可愛い!可愛い!

セルロイドきゅーぴーやビスクドールきゅーぴーも展示してましたが、原画のかわいさにやられました。立体化きゅーぴーはもう…もうね…どうしてこうなった的な、ね…。いや立体化も可愛いです…けど…ね…?

原画を見てしまったら見る前にはもう戻れません。戻れません。


原画を見てはじめて、肩に小さな天使の羽があることを知ったり、人魚きゅーぴーがいることを知ったり。犬のきゅーぴーとか…!

あと日本で作られた量産型きゅーぴーの型抜きが怖すぎる件。いやしょうがないですけど…量産だから…。子供見たら泣くよこれ。

大小きゅーぴーさんがずら〜っと並んでる姿は圧巻。


原画きゅーぴーが可愛いです。
原画きゅーぴーが可愛いです。
(大事なことなので二回言いました)
[PR]
2010年 12月 11日 |
通勤の生き返り・・じゃない、行き帰りのBGMははホントに嵐嵐嵐、の今日この頃です。違うのも入れてるけどほぼ嵐っていう。今朝はとうとう櫻井くんが夢に出てきました。これで5人全員夢に出てきたな・・・。なんか最近ほんとに夢に見るのです。どういうこと・・・?起きてるときにそんなに熱入れてみてないから(好きだけど)却って夢に出るのかなぁと推測しています。単にテレビや歌の記憶が夢に直結してるというのも大きいだろうけど。どんだけ単純なんだ私。でも芸能人が夢に出るのは夢占いでは「目立ちたい「認められたい」願望の現われ、っていうのだった気がする。全部の推測が当てはまる気もする。でもまあ理由はどうあれ、夢でも楽しめてるからいいやと思ってます。今朝の夢は櫻井くんがTOKIOの松にぃと喋ってたというものでした。二度寝したせいで詳しい内容は忘れたのが口惜しい・・・。ちなみに二度寝で見た夢は、なんでか髪の毛が知らぬ間に3ヶ所みつあみになっててびっくりして、一生懸命ほどく夢でした。んで、ほどいたら黄色くなっててまたびっくりして、まだ残ってたみつあみをほどくとこげ茶に戻ったっていう。夢占いによると体調が悪いと見るらしいです(髪の毛の色が変わる夢)まあ確かに昨日はすっごい疲れてたしな。ああそんな夢で前の夢の内容忘れるとか!忘れるとか!でもしょうがない・・・今日は何の夢を見るんでしょう私。

そんな朝でしたが悔やんでるまもなく仕事に行きました。行き帰りのBGMは以下略。
電車の中では先週の土曜に買った「水辺なう」を読んでます。違うます「水辺にて」を読んでます。ちょっと書きたかった一人ボケツッコミ。日誌で書くと自己完結しちゃう!(←←←)はいそれで「水辺にて」著:梨木香歩さんの本を読んでいるわけなんですが、まだ途中ですが端々の文章に惹かれながら読んでます。読んでる間に感じたことが今思い出せないけど、どこか自分がことあるごとに考えてることと繋がってて感慨深い。先月くらいに「沼地のある森を抜けて」をほぼ一気読みしてからまた梨木さんの文章に引き寄せられてる気がします。「春になったら苺をつみに」「裏庭」「りかさん」どれも好きだわぁ。とくに「りかさん」と「からくりからくさ」を読み返す回数は多いと思う。ふとカバンに入れて持って行きたくなる本の中のひとつです。

職場に着いて、15:30までお仕事。今日も出荷担当がいないので代わりにやってもらう人に説明。だんだん説明のしかたが上司と似てきて「そんな細かく説明しなくていいから要点だけ言ってくれ」的なことを言われてああぁとなる。伝えるって難しい;どこまで相手がわかってるかわからないから細かくなるのに;;ああでも、1から10までことこまかに言われても自分だってめんどくさいなって思うしな;反省。で、方向を変えて逆に「わからないとこを言ってみてください」にしてみたら自動的に要点のみの説明に出来たという。おお・・いいじゃん?

ある程度年数重ねて思うのは、ちょっとのことではあわてなくなったということ。いや慌ただしいのはあんまり変わってないんですが立ち直りとスルースキルはマシになったかなと。経験と時間が過ぎるっていいなあ楽になってくなあ、と、カタカタ入力仕事しながら思ってたり。土曜が一番しごとがはかどる。静かで集中できるからこういうことを頭のどこかでのんびり考えても処理に差し支えないのがいいなあ。

土曜の定時をちょっとすぎたけど、今週の仕事が終わりました!自由!自由の身!わたし今この世で一番自由だー!・・・とツイッターに書きなぐって大阪散策してきました。ローカル線に乗って、行きたかった喫茶ことりへ。お腹がすいてたのでトーストをばくばくばく。豆乳チャイもおいしかった!ミルクの膜を最後にガムのように噛んで噛んで噛んで、ほっとひといき。トーストは、チーズと海苔。この中身がするっとぬけちゃう;;;ので、海苔をがちっと噛み切ってなんとかトーストと一緒に咀嚼。うまうま・・・。今度は晴れの日に公園が見える窓側に座りたいなあ。

ことりの近くを散策しようかと思ったけど、日も落ちて暗くなったので、明るい方へ堀江のほうへ行きました。
アートハウスに立ち寄るのはここを通るともう習慣になってます。いつもポストカードばっかり買うのでいつまでもポイントたまらないなあと、いつもお会計の後に気付きます。アクセサリー系は高いんだもの・・・。この日に展示してたカエルの絵が可愛くて可愛くて自分用とカエル好きな人にあげる用に2枚買いました。こっち目線で椅子に座って本読んでるカエルくん。タイトルは「おかえり」。いやぁ・・・タイトルそのまんまだ!お帰りって出迎えてくれてるわ!赤いブーツが映える本読みカエルくん。シュール・・・。そのカエルくん絵を描いた作家さんがお店にいらしたのでちょっと感想も行ってみたり。いつもこのお店はたいてい作家さんもいらっさってるので緊張がそんなにないかも、っていうか慣れ??それでも近くにこられてもじもじされてるとこっちももじもじ(笑)なんかしゃべんなきゃ!みたいな。こういうとき、嘘じゃないけど「いいですねー」みたいに言っちゃう自分が昔はいたのだけれど。しぐさや言葉を「好感の演技」にしてるところがどっかあって、それが嫌だなあと思いつつ「いい子」になってるっていう。「こういうふうにすると気に入ってるふうに見える」のを学習してしまっている・・・。嘘ではないのだけれど決して。「この作品いいなあ」と思ってる気持ちに余計な飾りをつけてるようだったような。今はそれを剥ぎ取れてると、思う。いい意味でも悪い意味でも「執着」がなくなったよなあ、と。そういうものは「作る」ものじゃなくて「心のそこから湧き出るもの」だから。バッサリ一旦切り捨てる感覚。一目ぼれじゃなく「二度目惚れ」したら関わるようにしたいっていう気持ち。


長っ。なんだこれ。先日から「日誌」形式で朝から晩まで一日の行動と思考をそのまま書き起こしたらこんなんなりました。うーわー。音楽聴きながら書いてたからってのも大きいかもしれない。集中して頭から手に出力する作業してただけでこんな。でもこれが「日誌」そのものかもしれないと思いました。毎日「今日何書こう?」「何も特別なことないよ」と思ってた日々がうそのようです。日誌って、日々のことだよね。そのまんまの自分の一日を自分を書くだけだよね。当たり前のことなのにわかってたのに「何か特別な何かの文章」をいつも書こうとして出口を見失ってずっとずっと過ごしてました。これでいこう、これでいこう、次に「つぎはこれでいこう」と思う書き方をしたくなるまでは。

日誌です。毎日が「未来への」路です。私が書きたいものは私のことです。
[PR]