2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
<   2005年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧
|
|
2005年 05月 31日 |
タクミくんシリーズと純情シリーズの掲載雑誌「CIEL」が昨日発売だったので、立ち読みしてきました(買う気なしか)
あああああ、その中に、タクミくんシリーズの全員サービスの発送遅れの謝罪告知が載ってたのですが、(2月に締め切った、タクミくん小冊子)そこにちらっと内容の一部が載ってたのですが、当然のことながら、2月なんてまだ全プレの存在どころかタクミくんにはまってもいなかったころなので、

手に入れられません・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【沈】
 
 出会うのが遅すぎたのよ~♪とかいう歌があったような・・・まさにそんな状態で。
せめてあと4ヶ月早くはまってれば応募に間に合ったかもしれないのにーーーーー!!!
二次締め切りとか・・・あるわけないことを望んでしまったり。(うわぁ末期)
しょうがないんですけど・・・ああなんてもったいないんだ過去の自分!!てかんじです。
遠い未来にまんだらけあたりで見つけられたらラッキーだよね・・・(それも寂しいが)


タクミくんシリーズもくじ
[PR]
by pontika | 2005-05-31 15:49 |
2005年 05月 30日 |
お昼休みに立ち寄った本屋さんで、この本を見つけて「懐かしいな~」と手にとって見ました。
私が小学校一年生のときの学級文庫で、そのときですら結構古い本だったので、もう20年以上は経っている本です。
大きい1年生と小さな2年生
古田 足日 / 偕成社
ISBN : 4035110108
スコア選択: ※※※※※

読みつがれる本のひとつ

今、何版まで出てるんだろう?と思い奥付をみたら、なんと177版!!3桁に達してる本を見るのは初めてです;すごい~。それだけ愛されて読みつがれている本なのだなあ。

背は高いけれどまるきり臆病な男の子、まさや君の成長物語。登場人物と読んでいたころの自分の年齢が同じだったので、より物語の中に入り込んで読んでいました。ホタルブクロをとりにいくまでの長い道のり・・・本当に長かった。今読み返せばすぐの道のりなのだろうけど。
森の中に入ったり、苦手な暗い坂道を歩いたりと、まさや君が歩く道のりが、まるで自分が歩いた道のりのように思い出されます。
 
書籍もくじ*音楽もくじ*アニメ/映画もくじ
[PR]
by pontika | 2005-05-30 13:57 |
2005年 05月 29日 |
最遊記でハチクロ?ってなかんじの見開きカラーな今月号。
悟空の視線の先が明らかに三蔵なのにドキドキです【>▽<】//つーか、目が切ないんですけど?!何があったってかんじな・・?なんだ三空は原作公認か?あの表情はなんだ?!
なんか最近セットでいること多いなあウレシイv

 斎天大聖の話が出てきて、いよいよ大きな流れで物語が動いていきそうな予感。ヘイゼルとウコク(漢字・・・?)の話にオーバーラップして出る悟空の顔が生き生きしててかっこいい&かわいいv最近峰倉さんの絵のキャラの顔がスマートになってきてる気がする。(特に三蔵)頬のふっくら感が抜けてちょい大人顔になりつつある悟空に目が離せませんv

 
あっさり敵の手中にはまる三蔵サマ。悟空たちが倒れた、と聞いてなんの疑いもなく連れ出されて・・・って、きっと昔じゃありえなかっただろうなぁ。「遅ぇな」って怒りながら待ってるのも。言葉には出さないけど「仲間」って意識がちゃんとあるのが垣間見えて、大変なシーンなのにちょっと「おお!いいぞいいぞ」とか思ったり。しかしどうなるんだこれから・・・。

雑誌の表紙は八戒さん。オレンジ齧ったちょっと見える歯にドキドキ・・・;ほのかな色気だ・・・。
[PR]
by pontika | 2005-05-29 18:58 |
2005年 05月 28日 |
バレンタイン・ルーレットの感想書き上げました!
このままずるずるもったいぶって書かないと熱が冷めそう(書きたい熱)なので一気に。
あらすじ書くのって苦手なので(どこをどうはしょったりどこまで書いたらいいのかわからん)本当に「感想」がほとんどです。あらすじ書きつつ「ここのこの台詞まわしが好き!」とか「このシーン感動!」とか、いちいち書きたいとこはいっぱいなのですが、それだけで埋め尽くされると小学生の感想文かよ!ってかんじなのであんまり書けてません(笑)

 自分の中で一番言いたいことがあって、それがまだ「言葉」にできていないときはすごくもどかしく、且つわくわくします。もやもやとした気持ちのわたぐもを、形に変えていく作業が楽しい。
短い文章でも「これが書きたいんだ」ってことを書きつくせれば、長い文章にひけをとらないと思う。もちろん長くて熱く語ってる文章も好きですが。そんな文章を書けるようになりたいな~。
[PR]
by pontika | 2005-05-28 17:03 |
2005年 05月 28日 |
読み終わりたくないな。

そう思える本にまたひとつ出逢えました。

<あらすじ>
修学旅行の代わりに毎年行われる全校生徒行事 『歩行祭』
この行事が終われば三年生は受験に向かって走るだけの、一年間で最後の催し物である。
残りわずかになった高校生活のこの日、貴子はひとつの賭けをしていた。歩行祭の間にその賭けが実現したら私の勝ち-はたして朝の8時から次の日の朝の8時まで、長い長い歩行祭は始まった-。

1ページ、1ページ、読んで行くごとに、自分も貴子たちと一緒にこの長い道のりを歩いているようでした。
「ただみんなでそろって歩く、それだけのことが、どうしてこんなに特別なんだろうね」
 どうしてだろう?登場人物と一緒にそう思いながら読み進めていた気がします。
自分の高校時代、もちろんそんな行事はなかったけれど、遠足や文化祭や体育祭、いろんな「みんなと一緒になって何かをやったこと」の雰囲気が記憶の断片として思い出されます。
 あの時見た景色、交わした言葉、天気の色、匂い。
その時間の真っ只中では、全然「この時間にここに居た」という実感は湧きませんが、後になってみると確かに存在した過去であり、今の自分を作っているものだとわかるのでした。

 全体のテーマは、何だろう。「何事も経験!」とかかな。(笑)
出逢うべきときに出逢っておかなければ後で後悔する、ってことは確かにあると思う。
タイミングが大事だったり今この時期を逃してはチャンスが到来することは二度とない、あるいはとてつもなく先だったりとか。「やり始めるのに遅すぎることはない」とも思うけれど、ここ一番のチャンスに賭ける勇気も必要か、そんなことを思ったお話でした。

夜のピクニック
恩田 陸 / 新潮社
スコア選択: ★★★★★

恩田陸さんの少年少女たちって好きだ!



書籍もくじ*音楽もくじ*アニメ/映画もくじ
[PR]
by pontika | 2005-05-28 11:53 |
2005年 05月 26日 |
一時間待ちでやっと診察でした。やっぱちゃんとお医者さんに診てもらうのは賢明かも。あったかいかんじの従医さんと看護婦さんなのでそれだけでも安心。土曜日から…って言ったら起こられましたが(・・;)四日分の薬をもらって今帰宅途中・携帯から初ブログ投稿です。ちゃんと送れるのだろうか…? 医院が地下鉄駅近くだったので帰り道に天王寺アニメイトによって純情ロマンチカ2(ドラマCD)買ってきました。うっわ、広!閉店間際でじっくり見れなかったけど、なんかめっちや広いです。
[PR]
by pontika | 2005-05-26 20:16 |
2005年 05月 26日 |
喉の痛みがぶりかえしました(爆)ううう・・・なんかネツっぽいかも、だし。おとなしく医者行けってことですね。痰咳だし・・気管支炎とかだったらどうしよう。気力だけでも体力だけでもだめなんだ!(某台詞のパクリか)トローチ効果は微々たるものだったようです。
はぁ・・・行きたくないなあ。お金おろしてまで。切実にお金ないし;
い・・・イタイイタイ痛い痛い;喉痛い!今壮絶に痛いです・・・・医者行こう・・・;
[PR]
by pontika | 2005-05-26 16:17 |
2005年 05月 25日 |
喉の痛みと頭痛と咳に、かなり鬱々としてましたがトローチと睡眠と水分のおかげかかなりすっきり。気力も戻りつつあります。医者に行こうか微妙なところ・・・。仕事終わったら職場近くの医者にいこうかと思ってましたがとっとと帰ってご飯食べて寝たほうが体にはいいのかしら。

 タクミくんドラマCDの感想を書きたいのですがそんなこんなでテンションがおっつかなさそうなのでまだ書けません・・・。言葉はもう頭の中で整理されてんですけど、勢いがのっていかない文章になりそうでまだ書きたくない・・・(ああ矛盾)次に書くのは「バレンタイン・ルーレット」にしようかと。ここ数日の通勤のウォークマンの中味です。太田くんの台詞の言い回しが何度聴いても笑える・・・(笑)野沢くん役の杉田智和さんの声にうっとりします・・・v
[PR]
by pontika | 2005-05-25 16:39 |
2005年 05月 22日 |
一昨日あたりから喉が痛い気がして、昨日は偏頭痛気味で、夜になってどうにも体が熱いので、風呂上りに体温計で熱を測ってみたら、38度代でした。うわわわわ。何コレ?!
四年ぶりくらいに高熱だしたのでなんだかかえってテンション高くなってウキウキと(アホ)
ブログ日記に昨日のうちに書いとこう~と思いましたがちょっと寒気もしてきたのでとりあえず寝ました。氷嚢2つ付きで(頭の下とおでこに)布団入ってウォークマンでタクミくんドラマ聴きながら(とっとと寝ろ)もう一度測ってみたらば、39.2度。上がってるし?!
・・・・・もしかして2度分くらいは知恵熱なのかも(=▽=;)ドラマ聴きながらだったし。

 で、朝起きたら37度代にまでさがってました。・・・・・なんだ~。や、あんな高熱のままで月曜日になるのはゴメンだけど、めったにこんな体温にならないのでなんか戻りかかってくるととたんに面白くない気になるなー・・・。

 そういえば5月入ってから手とか熱かったな~。平熱自体上がってるのかなァ。


35.9度になりました。下がりすぎだっつの。なんだったんだー???
[PR]
by pontika | 2005-05-22 14:36 |
2005年 05月 21日 |
休みの土曜でも、ここのところめっきりアニメから遠ざかってましたが、今日は↑の作品全部見てみました!H2懐かしい~!!!あのOPアニメーション、めっちゃ好きでした!もちろん歌も。ボールを投げるスローモーションなスピードとか、はじける太陽とか、みんなの笑顔とか、曲に合っててぐいぐい引き寄せられます。まだお話は最初のころ、野球同好会の存続をかけて(まけたら解散、勝ったら部に昇格)英雄の高校の野球部と対戦するでした。EDの西脇唯さんの「二人」に帰ろう、も久々に聴いたなあ。西脇さんのアルバムを集めるきっかけになった曲でした。

 それから久々に見た(というより運命が始まった第一話以降見てなかったり;)SEED運命ですが、やっぱ絵が綺麗ですね・・・。いいなあ。某アニメはねぇ・・・(いつまで言ってるんだか)
でもお話はさっぱり(笑)見てなかったので誰が誰と敵味方で戦局もどーなってるんだかさっぱり~;;ステラとシンはいい仲・・?や、シンの片想いみたいだなぁ。キラとアスランはまた敵同士なのか・・・。そして、なんか、SEEDの最終話で、華麗に散り去った彼が出ているような・・・;やっぱ死んでなかったか!てかあの爆発で生きてるって・・・アニメって・・・;

 運命が終わって、ツバサをみるべくチャンネルを変えたら、見たいみたいと思ってた(でもすっかり忘れてた)モリゾーとキッコロのアニメが放映されてました。キッコロが四葉のクローバーを握り締めて眠ってて、でも起きたら当然しおれちゃってて、モリゾーおじいちゃんもいなくて、泣きながらモリゾーを探しに行ったキッコロがもうかわいくてかわいくて!!ラストは、おじいちゃんと二人(ふたり?)でクローバーの原っぱに寝転んで、にっこりしていました。かわいいなぁ。でもいつもこんなシリアスな話でもないようですが(笑)相棒から聞いた、バカ孫と苦労人おじいちゃんのお話みたいなのも見てみたいわ(笑)

 そしてツバサ・クロニクル。 絵が綺麗で(以下略)声優さんは知らない方ばかりでしたが、キャラに合ってるなあ。あ、入江自由さんは、千と千尋の神隠しに出てた方だっけ。
EDの坂本真綾さんの「ループ」をやっと聴けたしv東京行ったときに渋谷の大画面テレビにどどーんとPVかかってたなあ。あのときはサビだけだったけど、全部聴けました。今回は菅野よう子さんの楽曲じゃないのね~。
[PR]
by pontika | 2005-05-21 21:53 |