2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
<   2011年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
|
|
2011年 03月 31日 |
なんか公式には「第一段」とか書かれてあるんですがどういうこと…(笑)


とりあえず本当に終了するまでは追っかけたいと思います。明日っから新しいブログに行くんだけど…アニヘタ感想書くときだけこっちにきます(笑)


さてさてエクストラエピソード【北欧】感想いきます。



アイスランドくんの愛称はアイスくん。
この呼び方がなんだか異様に可愛く思えます。

髪の毛の色がロシアさんとかと一緒…なのは寒い気候だからかなとかうっすら思いましたがこの北欧メンバーも寒い気候だよね…。


ノルウェーさんはアニメでみると普通に男の子にみえるなあ。


デンマークさんのいい兄ちゃんっぷりがかっこいいです。東北弁か…!!

5人そろっての場所がなんだかすごいゴージャスなとこですがどこなんだそこは…。なんかもっとアットホームな場所な気がしたんですがご本家は…。

なにはともあれみんなでワイワイしてる場面は和みます(^-^)


第二段はなにかな…!っていうか何回までやるのかな。
[PR]
by pontika | 2011-03-31 21:59 |
2011年 03月 30日 |
c0007115_22162725.jpg

おちあいしもとせんじょう


なんか木津川沿い っていうか大正区にはいっぱい渡し船の場所があるんですね。待合い場所の渡し船地図…欲しい!!どっかのサイトか書店にないかな。 開設時期は不明だけど天保10年(1839)の地図には「ワタシ」という文字があったそうです。渡し船のワタシかな。これも待合い場所に書いてあった案内文。




………とまあ、いっぱいあるうちの2つの渡し船を渡って、北へ北へ北へ…とにかく北へまっすぐ川近くに沿って歩けばドーム前とかなんばあたりに出るだろ〜、と、ひたすらてくてくてくてく歩いてました。産廃反対の看板をやたら見かけたなあ。…ありすぎて反対されてる方が可哀相になってくるような;でも地元の方にすれば切実な問題なんですよね…筆文字、赤い文字、大きな字…書いた方の気迫が見えるようだ。っていうかどこ歩いてる自分。←←←。

大正駅まではたどりつかなかったけど(そこまで行く必要はなかった)葦原橋駅(芦原橋?)を見つけて おおおっ!! と感動…いやただ歩いてきただけですが… 時々乗る、環状線の電車の中から見てた風景の中にいるのが不思議なかんじ。

そして ここまできたらあとは今来た道を右に(東へ)まっすぐいけば、新今宮となんばの間か!?と思って、そういうルートで歩いて、…歩いて、…歩いて………、、、微妙に不安になったので、左へ曲がってまっすぐ北へ向かいました。スーパー玉手って電車から見えるよなあ…とかそうううのでなんとかだいたいの位置把握して(把握になってない)、なんかがんつ玉みたいな丸くて青いモニュメントが見えるなあなんか見覚えあるなああああと思ったら、JRなんば駅横のOCATだったという。ってことは今まで左側にあった長い緑地帯は浪速公園か!!みたいな。知ってる場所に来るとそれまでどんな場所を歩いてたのかわかる(笑) 地図がないと妙な体験をします…。ここまで約一時間。わああ平日の夕方になにしてますか私…面白かったけども。
せっかくここまできたしアメ村の本屋で雑誌のバックナンバーを探してきたりも。建築の…去年の翔くんの表紙の…なかった…orz
せっかく(以下略)ジュンク堂とブクオフも。なかった…orz

まあそのうち違うとこでみつける…

話を渡し船に戻して。
ほんとに数分の船の路。夕陽がすごく綺麗でした。二回も乗ったせいか足元がふらふら(笑)船の感覚がしばし残ってました。ちょっと橋を見てからいつもの道で帰るつもりが思いがけず長旅に。
市のマーク澪つくしがあったから運営してるのは市の方なんだろうか…?料金とってないし何かの通行証明書みたいなのもいらないし…でもちゃんと時刻表があって、結構待ってる人がいる。ガイドブックで紹介されてるのを見たことは一度もない場所ですが隠れた名所…かも。


どんどん趣味がまにあっくになってきてますがこれ読んでる方はドン引きですかね…すいません今に始まったことでない。
[PR]
by pontika | 2011-03-30 22:16 |
2011年 03月 30日 |
JR大正駅を探します。突発的にこんなことした日にかぎって地図がないといふ件。
[PR]
by pontika | 2011-03-30 18:11 |
2011年 03月 30日 |
c0007115_1885125.jpg

c0007115_1885190.jpg

c0007115_1885122.jpg

c0007115_1885198.jpg

c0007115_1885167.jpg

千本松大橋からの渡し船に


乗っちゃった!!!!!!!!


地味にへこんだ気持ちが浮上しました。二分もないような船旅(笑)
[PR]
by pontika | 2011-03-30 18:08 |
2011年 03月 28日 |
c0007115_2311044.jpg

c0007115_2311082.jpg

c0007115_2311069.jpg

c0007115_2311056.jpg

c0007115_2311098.jpg

地下鉄大国町から徒歩数分、鴎町公園内にある2つの碑。

勘助橋跡(勘助さんという方が掛けた橋)を見に行ってきました。

近くの神社には彼の銅像もありました。でもこの人だったということは後から調べて知ったのでこの日はちゃんと見なかったorz見かけたのに〜;神社の中入ればよかた…;まぁこの件以外にも行きそびれたとこあるからまた行こう;

勘助橋跡の碑には歌が刻んでありました。流麗な字すぎて読めなかった(笑)ので、後で調べたら「橋は無くとも勘助橋は、渡りますぞいつまでも」と刻んであるそうな。橋も川もなくなって、今じゃ道路だけども…。おそらくこの道が、その昔鼬川(いたちがわ)だったんだろうと思いながら歩いてきました。

折口信夫の生誕碑も同公園内にありました。勘助橋跡との扱いの違いはいったいなにごとぞ(笑)
勘助橋跡…ひっそりすぎて不憫です(・_・;)コッチヲメインニミニキタワタシッテイッタイ…

26日の土曜の仕事帰りに行きました。超軽量地図に書いてあったのがずっと気になってて、行きたい行きたい(っていうか歩いてみたい)と思ってたんですが、1月はインフルエンザでダウ〜〜ン; 2月はインフル再感染防止&咳き込みな日々、…で、やっと今出歩けることに。地図の上での二次元散策から三次元に飛び出したよ!リアル3Dばんざい(笑)
橋跡を見た後は浪速図書館へちらっと寄って図書館の本の匂いを吸い込んで、難波まで歩いて、電車に乗って帰りました。スイスホテルがすごいいい目印(笑)方角まよわな! あとなんばパークスを西側から見るのが新鮮でした。めったに見ないのでイメージ変わるなあ。


またふらっと行ってみまっす。
[PR]
by pontika | 2011-03-28 23:11 |
2011年 03月 26日 |
c0007115_23372835.jpg

これかな?




今日のしやがれ観たらまた聴きたくなりました(単純すぎる)

きっと どんなときも が流行った頃だよね〜


船越さんの切り返しも最高でした(笑)
[PR]
by pontika | 2011-03-26 23:37 |
2011年 03月 25日 |
第一弾って何!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






2345678910…弾があるというここここっ…*゜◇゜☆
[PR]
by pontika | 2011-03-25 17:39 |
2011年 03月 24日 |
赤十字に募金してきました。500円単位から募金額が選べるのね〜。こういうコンビニの機械ってローソンのロッピィしか使ったことなかったかも…。チケット情報やなんやかやと他にも色々なことが出来そう。募金以外にも使ってみようかな。


なにかしらの災害が起こったときや必要があったときはいつも募金してましたが、、、、、


今回ほど、募金することによってストレスのようなものが解消されることは今までなかったです。
なにかせずにはいられない。
[PR]
by pontika | 2011-03-24 00:15 |
2011年 03月 22日 |
【英国王のスピーチ】をこの連休の土曜に観てきました。先月別の映画を見に行ったときに大きく看板が掲げてあって「おおお行きたい観たい!!」って思ってた…んですが、この日々のあれこれですっかり抜けて、ツイッタでの人様の呟きで記憶が蘇った次第。土曜の昼にいきなり決めて出かけてきました。ちょうど相方とタイミングも合って一緒に観ました。


以下、ネタバレ含む感想です。

【英国王のスピーチ】


王様がスピーチの練習して四苦八苦する話…前情報だけで鑑賞しました。戴冠式の話もあって確かに【王様】だけど、見た目は上流階級の人。それもそのはずで、描かれてる時代は20世紀初頭の英国。WW1とWW2の間の時代。あらー?!そんな近代の話だったの! そうびっくりしたり 「UKフィルム」の文字に(//▽//)っとなったり。ブリティッシュフィルムでもイングランドフィルムでもよくってよ…(笑)
あと、最初から王様ではなかったんだーっということにも驚きつつ。なんかもう、典型的な王冠かぶった王様かと思ってた。

子どもたちに話してた、おそらく即興の童話に和みました(*^ー^*)親子愛かわいいなあ。王様になったときにちょっと子どもの方から距離を置いてたのが寂しかったけど、なんか一瞬のことのように見えました。最後のスピーチが終わったらまた屈託なく飛びついていそうな…だといいな。

この時代、タバコはまだ出始めだったのかな…?喉に煙がいいわけないだろー!

吃音症を治すための色々な試み、諍い、仲直り。表情が深くて素敵…(*^_^*)

英国の公園の景色の綺麗さと建築物の広さに見入ってました。小さい部屋でも狭くはないっていいなあ〜!


色々あって、ラストのスピーチへ。

まるで指揮者と演奏者。見ていて聞いていて、こんなにじわじわボロボロくるとは予想外でした。字幕で観てたんだけど…感動は言葉と国境を軽々超えてきました。


もっかい観たい映画だなあ。



今年も何気に映画な年になりそう。だいたい嵐出演映画ですが(笑)
[PR]
2011年 03月 22日 |
c0007115_18462551.jpg

なんか暗いなと思ったら、商品ウィンドウの照明がついてなくて、販売中のとお札投入口のと売り切れのランプだけがついてます。

コカ・コーラのでっかい看板も照明落としてたしなあ。

街が必要なだけの照明になったら、夜空が綺麗に見えるかな。 っていうか…余計な明かりが多すぎたのかな、今まで。
[PR]
by pontika | 2011-03-22 18:46 |