2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ:ヘタリアメモ ( 273 ) タグの人気記事
|
|
2011年 09月 23日 |
月日が経つのは早い・・・もうエクストラエピソード3回目ですか><


さてさて感想(っていうか箇条書き?)

ちゅごくさん!&パンダロシア(怖)なんか・・・でかいと思ったんだ。。。

米英v久々に英の眉毛を数える簡単なお仕事← そして安心の白目率・・・。

ねこたりあ!あのねこたりあ専用OPはなかった・・・。
あの薄紫のお昼寝ねこはどこの国だろう;;

シー君が出た瞬間、あ、英の可哀そうな夢の話か!?と期待したのに・・・ボブめっ←

てかシー君大人になったら眉毛が英と一緒?子供と一緒か;

モザイク・・・・赤と白と青は某ロボット、か・・・?

にっさまがかっこよすぎてうわあああああああああああああwww
(言ってることはダメだが)

こうゆう「一行の文章をつなぎ合わせてひとつの短い物語にする」っていうゲーム、高校のときはやったなあvv

ちゅごくさん、最初と最後かわいそすぎる;;;そしてにいたんの赤いケープの色がなんか変かも;

さて次は何の話が・・・てかいつまでエクストラエピソードって続くのかな。だからお願いだからめいくあぶりちっしゅふーどの話を!(一生言い続けるんじゃなかろーか・・・)
[PR]
by pontika | 2011-09-23 21:09 |
2011年 07月 30日 |
やっっっっと!きたきた!次回は9月だそうです。よしじゃあいったん入会して8月なる前に退会して9月にまた入会すっか!← モバアニ



ハロウィン話と噂にきいて、えっ米英…!と思ったらリトポ&ろっさま…こわい!

イギリス「なんで俺んちには来ないんだよ!」(笑)(笑)(笑)
でもにいたんは遅れてもきてくれたんだね…まさかの仏英w
にいたんがにいたんのままで懐かしい(笑)




そして


数ヶ月ぶりのオンエアにもかかわらず


まさかの



使 い ま わ し





はぁ…



どいっさんの、しんみりしたセリフはツボだったけどね…
ボブ仕事しろよというかんじ(暴言すいません)


イタリアちゃんは相変わらず可愛いなっw



以上、感想でした〜
[PR]
by pontika | 2011-07-30 18:27 |
2011年 03月 31日 |
なんか公式には「第一段」とか書かれてあるんですがどういうこと…(笑)


とりあえず本当に終了するまでは追っかけたいと思います。明日っから新しいブログに行くんだけど…アニヘタ感想書くときだけこっちにきます(笑)


さてさてエクストラエピソード【北欧】感想いきます。



アイスランドくんの愛称はアイスくん。
この呼び方がなんだか異様に可愛く思えます。

髪の毛の色がロシアさんとかと一緒…なのは寒い気候だからかなとかうっすら思いましたがこの北欧メンバーも寒い気候だよね…。


ノルウェーさんはアニメでみると普通に男の子にみえるなあ。


デンマークさんのいい兄ちゃんっぷりがかっこいいです。東北弁か…!!

5人そろっての場所がなんだかすごいゴージャスなとこですがどこなんだそこは…。なんかもっとアットホームな場所な気がしたんですがご本家は…。

なにはともあれみんなでワイワイしてる場面は和みます(^-^)


第二段はなにかな…!っていうか何回までやるのかな。
[PR]
by pontika | 2011-03-31 21:59 |
2011年 03月 22日 |
【英国王のスピーチ】をこの連休の土曜に観てきました。先月別の映画を見に行ったときに大きく看板が掲げてあって「おおお行きたい観たい!!」って思ってた…んですが、この日々のあれこれですっかり抜けて、ツイッタでの人様の呟きで記憶が蘇った次第。土曜の昼にいきなり決めて出かけてきました。ちょうど相方とタイミングも合って一緒に観ました。


以下、ネタバレ含む感想です。

【英国王のスピーチ】


王様がスピーチの練習して四苦八苦する話…前情報だけで鑑賞しました。戴冠式の話もあって確かに【王様】だけど、見た目は上流階級の人。それもそのはずで、描かれてる時代は20世紀初頭の英国。WW1とWW2の間の時代。あらー?!そんな近代の話だったの! そうびっくりしたり 「UKフィルム」の文字に(//▽//)っとなったり。ブリティッシュフィルムでもイングランドフィルムでもよくってよ…(笑)
あと、最初から王様ではなかったんだーっということにも驚きつつ。なんかもう、典型的な王冠かぶった王様かと思ってた。

子どもたちに話してた、おそらく即興の童話に和みました(*^ー^*)親子愛かわいいなあ。王様になったときにちょっと子どもの方から距離を置いてたのが寂しかったけど、なんか一瞬のことのように見えました。最後のスピーチが終わったらまた屈託なく飛びついていそうな…だといいな。

この時代、タバコはまだ出始めだったのかな…?喉に煙がいいわけないだろー!

吃音症を治すための色々な試み、諍い、仲直り。表情が深くて素敵…(*^_^*)

英国の公園の景色の綺麗さと建築物の広さに見入ってました。小さい部屋でも狭くはないっていいなあ〜!


色々あって、ラストのスピーチへ。

まるで指揮者と演奏者。見ていて聞いていて、こんなにじわじわボロボロくるとは予想外でした。字幕で観てたんだけど…感動は言葉と国境を軽々超えてきました。


もっかい観たい映画だなあ。



今年も何気に映画な年になりそう。だいたい嵐出演映画ですが(笑)
[PR]
2011年 03月 19日 |
100話がアップされるはずだったあの日、地震が起こりました。
いつもどおりにアクセスしたら、最新話のページはアップされていたのですが、システムエラーで数日はダウンロードできず・・・。(今は復旧し、配信期間もいつもより延長されてるそうです)

この時期に感想をアップするのもためらいましたが、毎週感想を書いてきたふつうの日常をとりもどすためにも(って、もうあと1話で放映自体が終了するけど)書いていきます。この100話と来週のエキストラエピソードの感想をもってヘタリア記事も終了しますが、ご興味のある方はあと少しお付き合いくださるとうれしいです。
いつも読んでくださってる方ありがとうございます。

時節柄、折りたたみ記事にしておきます。

アニメヘタリア  100話感想
[PR]
by pontika | 2011-03-19 12:31 |
2011年 03月 08日 |
こうして感想書くのも、ほんとにあと数回…。この習慣がなくなるのは惜しいなあ。ゆるゆると観てましたがやはり終わるとなると物足りないような。


さてさて99話の感想です。


黒船キタヨー!つづき! やすもっさんの一言いい仕事(笑)

メリカのカタコト日本語がかわいい(^-^)/「〜してクダサーイ♪」「おっきめがグッドね☆」「〜してくれないとすご〜くコワいよ♭」すご〜くコワくはないYO(笑)

……………これがろっさまだったらめっさ怖いけど…ガクガクガク。


クジラこわっ!なぜ真っ白にしたし…。


イギイギの「ともだちになってやろうか発言」に対するメリカの「や〜なこった☆」はわかるんですが、断られたときのイギの反応が意外だったなあ。いつもだったら「なんだ人がせっかく言ってやってんのにこいつ!」だろうに。イギの心は複雑。



東京タワーではしゃぐメリ。すかいつり〜でも同じことするねきっと(笑)


さあいよいよ次は100話!


………もう、あの話の配信は期待…しない…。
[PR]
by pontika | 2011-03-08 21:10 |
2011年 03月 01日 |
1000話のあとにもう1回?エクストラエピソード北欧話あるそうで…って、一桁間違えた100話だ;千話も無理だよ…;

エクストラエピソードも観て感想書くます…。(あっさり100話で更新エンドを覆し)

なんか、昔昔のアニメの最終回その後の視聴者サービス的な放映思い出します(笑)本編終わったあとによくそういうのあったよな…。


さてさて、感想。

開国話きた!

メリカがかわいい!目がキラキラ…口の柔らかい三角もかわゆい(^-^) え?え?え? って問いかけるのもかわゆい。

日本に開国してもらう理由ってクジラ漁のためだったのか…。学生時代、理由まで習った覚えないんですが…あ〜ほんとにあの頃にヘタリアがあったら歴史もっと楽しかっただろうなあ。


オランダ語通訳の日本人さんの声が個性的だと思ったら(笑) イントネーションが楽しい(笑)

米「クジラと友達になりにきたんだ!」

日「帰れ」

通訳「大変夢があってよろしいですが〜ご自宅でなさってください」


素晴らしい通訳!!!!!


も〜ほんと帰れだよね〜(笑)

後々日本語がわかるようになったメリカが「ねぇねぇあの時、君「帰れ」っていったよね!ひどいんだぞ!」とか言ってそうです。にっさまはすっとぼけそうだけど(笑)


お茶をだしてしばし間をとる日本側。これがほんとのお茶を濁す…?

ああ…結局なにも決められない。…日本の困ったとこだなあ。



あと本編は2話…。どんな終わり方なんだろ。いつもなかんじで終わりそう〜
[PR]
by pontika | 2011-03-01 23:28 |
2011年 02月 22日 |
この回を含めてあと4回なんてちょっと信じられないくらい現実味がないです。
南の島で終わるのかな原作3巻と同じく。できれば雪合戦独英が観たいもんですが・・・どきどき。

tttttっていうかー、make a British food 来いー!!!!!!!((゜д゜)/////

もうあの話が観れればアニメに未練はないのよ・・・(おいおい)

ってくらい、観たいです。

でもアニメの絵であの原作のはにかんだ笑顔が表現できるのか・・・?


はっ;そろそろ今週の感想行きます。


枢軸の様子を受信したイギイギ。なんか久々に最初から観れたーvくっ・・すぎやまさんの声・・・!やっぱイギリスの声はこの方でないと・・・!

その後のぶさかわ顔・・・か、かわいいんだけど何故その角度で描いたしアニメ作画orz
顔の中味はそのまんまなのに角度かわるとなんだか・・・あれぇ・・・?????
原作を地味に外すのがアニメクオリティorzいい・・・可愛いから許す・・・(何様)

ちゅごくさんとあめりかくん。作画・・・いいわぁ・・・目がキラっキラしてます。もしかしてエンディングの作画の方かな。違うかな。あっ映画のときの目の中味と一緒かもしれない。あのいろいろとギャフン(死語)な映画を2度も観てしまったのはひとえにあのメリカがかっこよすぎたからです・・・。

いきなりリトポのつづき。なんか「あ~ポーランドはいっつもこうなんだから・・」ってセリフが好きかもしれない。苦労性のリトが不憫可愛いです。


97回も感想書いてますが、その中で「可愛い」と書かなかった回はないかもしれない。


ヘタリア=可愛い の方程式 ・・・?


あと3話、楽しみv
[PR]
by pontika | 2011-02-22 23:17 |
2011年 02月 17日 |
今回もだいたいリトポ話。先週のつづき。

ヨーロッパの昔話ってやっぱ面白いなあ。最近、昔よんでた世界や日本の昔話の絵本をみてたんですが、いろんな国の昔話絵本で、今みると別の意味で楽しいです(笑)


わ〜わ〜わ〜わ〜、のポーがかわえぇ('-^*)



ラスト、イギイギ きたこれ!!!!!!!


来週あの 超かわいい憤慨顔が みれ る …????


なんか100話目くらいでみんなでまた遭難してそう…あの南の島で。はっ セーシェルの出番フラグ…?


まあわかりませんが…。勝手に予測。てか100話で終わるのか…?
[PR]
by pontika | 2011-02-17 06:25 |
2011年 02月 09日 |
今回はほぼまるごとリトポの初顔合わせ話。
各国の「はじめまして」の話をまた読みたいとおもいました~。米英はたっくさんあじわってるけど他はあんまりないかなぁ。そういや第一回目はイタちゃんとどいっさんのはじめましてから始まったんだっけ。1回目の視聴リピート回数ハンパなかったのを思い出しました。一週間の間に多分・・・100回は見たんでないの、あの5分弱をwwwwwww


ぽーらんどの王女様?の冠がかわいいvなんだかピーチ姫のようですvvv
人見知りで王女様に泣きつくポーがかわいいv
でも玉座に座ったら堂々としてる・・・v内心どっきどきでも外からは見せない☆”
対してリトは、表面はどっきどきしてるけどいざとなったらしっかりしてるんだろうなあ。

ぽーらんどの洗礼パネェ(笑)

その後の、あの和んだ会話もアニメで観たいなあ。ひっくりかえってるポーがみたいvv

その頃のイタちゃんはルネッサンス期・・・歴史の勉強になるますv学生時代はルネッサンスは習ったけどリトアニアとポーランドの歴史はなかったような。記憶にない・・・。

ほんと、学生のころにヘタリアがあったらもっと歴史にはまりこんでただろうなあ。学生のころもそれなりに歴史好きでしたが・・・。
[PR]
by pontika | 2011-02-09 21:39 |