2004年から2011年12月末までの倉庫ブログです。
by pontika
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最遊記REROADボーカルアルバム2 感想
2005年 04月 30日 |
Cherish~悟空ソロ
 
《チェリッシュ》・意味:
(子供や草木など)をかわいがる、大事にする
(希望・野心など)を心に抱く、(思い出など)を懐かしがる
  
英和辞典で意味を調べてみました。
なるほどこの曲に、悟空にぴったりな言葉だ!!
歌詞もメロディもほんとに、のびのびとしていて悟空らしくて、
保志さんの声もよくて、聴くほどに好きになる一曲。
最初に聴いたときは、独特の曲調に耳が慣れなかったけど
(保志さんも難しい曲でしたが・・ってブックレットに書いてたし)
それだけに聴きこむとなかなか良いですv

歌詞が特に!
こさかなおみさん(漢字がわからん・・;)の歌詞は
いつもキャラに合っててウレシイv
新しく出来上がるごとに、いろんな「悟空」が聴けます。
シリアス悟空、悟浄とまったりしてる悟空、
三蔵とアヤシイデュエットしてる悟空(笑)、
カミサマ編悟空、過去振り返ってる悟空、
そして今回は・・・19歳悟空ってとこでしょうか?(私見)

す―――っと、 青空に、  溶けていくような  イメージ。

悟空が居る、この歌の中には悟空が居るよ~・・・
と強く思いました。

One Day~悟浄ソロ
ある、一日。

この曲も悟空のようなのびのび感がありました。
シリアスに決めてる悟浄の歌もいいけど、
カミサマ編を乗り越えてふっきれた悟浄歌が好き~v 
今回のアルバムの中で一番歌いやすいメロディだった。

 小さい悟浄の笑顔が浮かぶ~(うるうる)ああ!
子供悟浄描きたくなってきた!!

まぁそれもいいか、とか まぁそれでいいさ、って、
すごく悟浄を表してるなぁ。

SCENCE3(ミニドラマ:山の手線ゲームでGO!)
 
今回も四人そろってのミニドラマ。
楽しいけど・・・三空とか三空とか三空とか三空とか浄空とかも
聴いてみたいです先生。(最後のは何)

えっと、ミニドラマのあらすじと感想ですが。
何もない旅の宿の夜、暇つぶしに「山の手線ゲーム」を始める四人。

☆山の手線ゲーム
リズムに乗ってテーマに沿った単語を言っていくゲーム
いえなくなった人が負けという、
今で言う「まじかるバナナ」みたいなものらしい。

くわしい話はネタバレなので割愛~。
あえて言うなら悟浄が八戒サンにいびられてる話というか
(可愛そう!←可哀想ではなく)そして何気に三空です。
ラスト、二人で八戒の怖さについてナイショ話してる・・・腐フフv

Preparation~三蔵ソロ

《プレパレーション》
準備すること、準備されていること
  
三蔵の曲ってどれも妙な色気があるなぁ。
関さんの歌声の所為も多分にありますが。
キャラソングって、二種類あると思う。
1つは声優さんがキャラのイメージを、声優さん自身として歌うもの、
もう1つは声優さんがキャラになりきって歌うもの。
この曲は後者に聴こえるな、と思った曲でした。
三蔵の声というよりは関さん本人の声だし。

最遊記の一貫したテーマ、「自分を信じること」を書いた歌は
やっぱり三蔵歌が一番多いなぁ。

brave soul~紅孩児ソロ
 一曲すっごくイメージの違う曲が入ってるヨ・・・(汗)
う~んう~ん、前の曲とテーマが同じに聴こえる・・・;;
コレだけ聴いたら紅孩児が主役ってかんじがします。
ヒーロー歌!!

SCENCE4(ミニドラマ:居眠り運転)
 ジープで休みなく走りっぱなしの一行。
ものすごい運転になったジープに、八戒を見ると、
なんと超居眠り運転だった!
三蔵たちは必死で八戒を起こそうとするが・・・?
 
八戒さんの寝言が面白おかしくてたまりません。
石田さん最高だ~(笑笑)

しかし、「チィ!休んでいくヒマもねぇしな!(BY三蔵)」って・・・?! 

・・・あんたたち、

んなせっぱつまっって旅してましたかね?


destination~三蔵・悟空・悟浄~
 
《運命》 

男の人の声帯が欲しい~!!
低いよ!!我が歌うには低すぎる!!
音程変えたら歌えるけどやっぱ元のキーで歌いたい!!
三蔵のパートが低すぎて歌えません。あぅ(泣)

渋い歌です。これも聴くほどに好きで好きでたまらない。
これもみんなが見える。何度でも聴きたい。


以上、最遊記REROADボーカルアルバム2の感想文でした!
今回も良かった!今も聴いてます!
紅孩児の歌の感想が異様に短いのは突っ込みなしで!(あいたたた・・・)

ボーカル1感想はこちら

最遊記RELOAD VOCAL ALBUM Vol.2
イメージ・アルバム 保志総一朗 平田広明 石田彰 関俊彦 草尾毅 / フロンティアワークス
ISBN : B000657NF4
スコア選択: ※※※※※
[PR]
by pontika | 2005-04-30 23:45 |